綺麗な歯になるために

2018.05.30更新

みなさんはいつ歯磨きされていますか?

朝起きてからすぐに磨く方や、毎食後に磨く方など様々だと思います。

 

よく患者様から、

「いつ歯磨きするのがいいの?」と言われることがあります。

起床後 → 夜の間に増えたばい菌を朝食の前に落とす

朝食後 → 朝食べたものがお口の中に残らないように磨く

昼食後 → 昼食べたものがお口の中に残らないように磨く

      朝から夜までの時間があくので、予防のために磨く

夕食後 → 夜食べたものがお口の中に残らないように磨く

寝る前 → 今日一日の汚れを丁寧にしっかりと落とす。

      寝ている間に菌を増やすことを防ぐために磨く

といったところでしょうか。

一日の中で一番大切な歯磨きは寝る前の歯磨きのような気がします。

一番時間をかけることができますし、

キレイにして寝ることで、ご年配の方であれば、誤嚥性肺炎の予防にもなるのではないでしょうか。

着色を気にされる方は、できるだけ早めの歯磨きがおすすめです。

茶渋のように時間がたつとなかなか取れなくなります。

 

また歯磨きの回数が増えることで、歯磨きをする面積も増えるので

より予防になると思いますが、

忘れずしっかりと磨ける時間をとれるようにしていくことが大切です。

 

 

投稿者: Y'sDentalClinic

  • オフィシャルサイト
  • ワイズファミリー歯科こども矯正歯科
  • インプラントサイト